アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
よしゆめ日記
ブログ紹介
みなさん、こんにちは。
スポルト・ファンタ・RFSのホームページ管理人のビッグダディです。
このスクールは、平成14年に千葉県茂原市で活動を開始しました。オリンピックに7人制ラグビーが採用され、オリンピックに一番近い競技です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
綺麗やなぁ!
綺麗やなぁ! 隅田川の花火大会の写メです。と言っても私が撮ったものでは無く、娘が撮って送ってくれました。 実は、今病院のベッドでブログを書いています。 花火は、良いですね〜。最近資金難で花火大会が、中止になる話しをよく聞く。寂しい限りだ。ある意味、観客を呼ぼうとして段々派手になっていった付けが回ってきたのだろう。 規模の拡大は、簡単にできるが、縮小することは、止めることに匹敵するだろう。 何かを継続して行うには、持つ力に相当したことで実行しなければならないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/26 05:53
知恵熱?
今日こうやってキーボードを叩いていることができる。今で18時間、家に居ることになる。 何故だ?と考えれば、「体調不調」で体が動かないからだ。喉が痛くて食事もしゃべることまで面倒になる。 人間体温が上昇し、食欲も無く体力が落ちてくると「ボー」として気力まで落ちてしまうのだろうか。 実際には、今週から来月後半までスケジュール(仕事抜き)がぎっちり入っていて、出鼻をくじかれた気がする。 正直、最近の暑さと湿度の高さにはまいる。「気合だ〜、気合だ....」と言って直ればいいのだが、そんな訳にはい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 18:06
忙しい日々のちょっとした安らぎ
忙しい日々のちょっとした安らぎ 去年から続いている忙しい日々を送っているが、やっと時間が取れ、御札を返しに鹿島神宮に行ってきた。 毎年思うのだが、何故か落ち着ける。 今日は、いつも気にならなかったが、「さざれ石」をじっくり見た。 日本の国歌、「君が代」の意味が書かれていたが、今学校で歌われないので、これを歌うには、日本の代表なのだ。スゴイ!なんて感心しながら現実を忘れ過ごすことができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/14 21:44
大阪紀行1
大阪紀行1 今回、3回目の大阪に来ています。1回目ラグビーの試合、2回目仕事と余りゆっくり出来なかったので1日かけて廻りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 18:17
銚子紀行パート?
銚子紀行パート? 久々の銚子紀行です。ここは、先日話題になった灯台周辺なのですが、ご覧のようにガードレールの柵でガッチリ仕切られ海岸に行けません。何か寂しいような、これも自然現象なのかと、自然の力を感じさせられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/23 09:09
富士は、やっぱり日本一!
富士は、やっぱり日本一! 部落の花見で伊豆に向かう途中、富士山を前にして見ると、やはり日本一だ!と感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 10:36
山の中
山の中 今日は、仕事で長柄の山に来ています。天気も良くポカポカ陽気でうとうとしてしまいます。花粉症には辛い季節ですが、今年は薬を早くから飲んでいるので、平気です。一休みしたら仕事に戻ろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 11:56
また、中止。
また、中止。 また、昨日の雨で田んぼの芝焼きが中止になった。Jr.ラグビーの練習にも参加できず、溜まっていた仕事をやることにしよう。家の倉庫を片付けてから、トラクターのロータリーの刃を替えたのだが、刃がこんなに減っていたのには驚いた。日頃の点検の悪さがわかる。これでは、仕事の効率が悪い訳だ。交換が終わると、何時もは気が乗らないのだが、何故か畑に行ってみたくなる。不思議だな〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 15:08
2月3日
2月3日 今日は、orでラグビーの練習、田んぼの芝焼きなど全て行事が中止となった。久しぶりにゆっくりできた。節分の準備で大豆殻にイワシの頭を刺し柊の葉を添えて飾る。そして豆撒き。新たな一年頑張って行こう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 18:04
味噌作り
味噌作り 今年も味噌作りの時期がやって来た。大豆に塩、そして麹をこねる。結構力がいる作業だ。来年まで寝かせれば使えるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 17:48
中華街散策
中華街散策 横浜遠征の空き時間に中華街を散策。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 13:23
正月の飾り
正月の飾り 年も押し迫り、何時ものように慌ただしく過ごしている。今年は、正月飾りを初めて全て作った。今年もいろいろあったが来年は、もっともっと成長出来るよう努力しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/28 12:12
水戸市長杯優勝
水戸市長杯優勝 昨日、水戸市ツィンフィールドで行われた水戸市長杯でTLCJrチームが優勝しました。予選、決勝と雨混じりの天気でしたが、危なげなくゲームができました。まだまだ課題は多いですが2年生には、良い経験になったでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/12 09:12
忙しい中の充実感
忙しい中の充実感 この時期は、何かと忙しく恒例の「盆踊り」、稲刈りと続く。盆踊りは、櫓立てから始まり販売の準備(今年は役)と体がいくつあっても足りないくらいである。このイベントは、自治体ではなくボランティア団体が主催しているものであり、見返りなどない。もちろんそれを期待して活動しているわけではない。よくよく考えてみるといろいろなボランティア活動をしていて感じることができる「充実感」を得たいが為に参加しているのかもしれない。自分が何が出来るか試して存在感を確認しているのだろう。大袈裟に言えば「生きる」とは、そうい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 20:51
バウムクーヘン
バウムクーヘン 横須賀遠征の帰り、船で帰ることにした。久里浜から金谷まで船に揺られて40分、潮風を浴びながら優雅な一時を味わうことができた。金谷には、有名なバウムクーヘンが売っているというので、買ってきた。ある意味これを買うのが一番の目的だったのかもしれない。(女房に頼まれていた)あまり知らなかったのだが、このバウムクーヘン「世界の食品コンテスト」で06年度、07年度と菓子部門で最高金賞を受賞している代物らしい。なかなか味も宜しく、一度食べて見る価値はあると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/09 13:55
チームワーク
チームワーク TLC(千葉サウザンド・リーブス・セントラル)の横須賀遠征に同行してきた。横須賀RSの練習を見ていると、グランドいっぱいに散らばって各クラス毎に練習をしていた。ちょっと羨ましい気もしたが、大人数のスクール練習だから仕方が無いのだろう。少人数の我がスクールも負けないくらい楽しみ方を知っているので、またそれはそれで良いもんだ。 試合の方は、2勝1敗だったが中学校の総体シーズンでも有り、メンバーが揃っていない中でこの成績は、良い出来だったと思う。チーム全員揃うのは難しいので、誰が出てもベストメンバー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/09 13:44
ビーチラグビー大会
ビーチラグビー大会 肌が日焼けでヒリヒリ。先日、鴨川市「ふるさといきいきシーフェスタ2007」でビーチラグビー大会を開催し、一日中砂浜で太陽の日差しを浴びていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2007/06/06 14:13
銚子紀行パート2
銚子紀行パート2 今回は、銚子の犬吠崎灯台をメインにご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 14:34
季節を感じて
季節を感じて 体の節々が痛い!今年も田植えが無事終了。最近では珍しい歩行タイプの田植え機で植えている。測ったことは無いが、どれくらい田んぼの中を歩いているのか?延べ時間にして約12時間...。今年の植えた状態は、ご覧の様にほぼまっすぐに植えることができた。天気も良く気持ちのいい日終わった後、この光景を目の前にして、陽だまりの中そよ風を肌にあてながら、季節を感じる瞬間である。この苗の育つ過程を見ながら夏が過ぎ、秋には穂を垂れ収穫の時期と「季節」を感じる瞬間を体感するのだろう。しかし最近日本の「四季」がちょっと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 20:25
子供の成長と自分
先日ラグビースクールの「テストマッチ」に参加して思うこと。 スクールが開設して4年が経つが、毎年「今年のチームが一番強い」と思うのは私だけだろうか。メンバーが毎年変わる学生チームが、強さを維持できない難しさをスクールに当てはめるのもおかしいが確実に成長している子供達を見ていると、このスクールに係われて良かった思う。今まで、ラグビーをプレーヤーとして係わり我武者羅にプレーし、もうラグビーもいいかなと思っていた矢先、このスクールが誕生したことが、私にとって転機になったのは確かなことである。物事の考... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 22:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

よしゆめ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる